カレー&シーフード!? カップヌードルがスーパー合体 「絶対間違いない味」に

日清食品は13日、「カップヌードル スーパー合体」シリーズ4品(各税別193円)を、「カップヌードル」発売50周年記念商品として全国で新発売する。

「カップヌードル」8つの定番フレーバー“八福神”から2つのフレーバーを組み合わせた新シリーズで、「カップヌードル&しお」「カレー&シーフード」「味噌&旨辛豚骨」「チリトマト&欧風チーズカレー」というラインアップ。

4フレーバーは、全28種の組み合わせの中から厳選したもので、それぞれのベースとなるフレーバーを生かしつつ、もっともおいしくなるスープの割合と具材の組み合わせを検証して“合体”させた。同社では「(どれを食べても)間違いない味の『カップヌードル』だからこそできる『絶対間違いない味』の商品」としている。

二つのフレーバーが合体していることが一目でわかるパッケージは、デザインオフィスnendo」がデザインを手掛けるなど話題性も十分だ。

同社は昨年「味噌」と「旨辛豚骨」を混ぜ合わせて食べるプロモーションを実施。SNSなどで「カップヌードル」のアレンジメニューとして、さまざまなフレーバーを混ぜ合わせる食べ方が盛り上がりを見せていることから、発売50周年の今しか食べられない至極の味わいを提案し、「カップヌードル」の魅力を改めてアピールしていく。