質を求める生産者と消費者つなぐ 北海道産プレミアム野菜セットを月替わりで CORED社

海外ライフスタイルグッズの輸入販売を手掛けるCORED社は、毎月、季節の北海道産プレミアム野菜セットを数量限定で予約販売するサービスを展開している。

事業活動とともに、生産者が栽培コストや生産性にとらわれることなく野菜の質を高められる環境づくりが目的。

数量限定・予約販売のクローズドマーケットとすることで、質の高い野菜を作りたい生産者と質の高い野菜を食べたい消費者を結びつけ、両者にとって満足度の高いサイクル作りを構築していく。

同社は、北海道で契約農家とともに動物性堆肥不使用で高品質な野菜づくりを行っている。

一般的な農法では、土作りのために家畜の糞尿由来の堆肥が用いられるが、土壌の富栄養化による野菜の質低下などの点から動物性堆肥を一切使用せずに肥料には昆布やにがり、糖蜜などを使用している。

同社は、このようにして生産された野菜を「THINK’A(シンカ)」ブランドとして公式サイトでセット販売。販売価格は、1セット税込7千円。詰め合わせ野菜は月ごとに変わる。また、天候や野菜の生育状況によって予定内容が変更となる可能性もあるという。

第1弾の「THINK’ABOX August」(900セット限定)に続いて現在予約販売中の9月のセットは、レタス1玉(北海道伊達市産)・大玉トマト1袋500g(北海道産美瑛町・むかわ町産)・スイートコーン3本(北海道江別市産)・中玉トマト1袋200g(むかわ町産)・ミニトマト1袋200g(同)、枝豆1袋300g(北海道江別市産)、ブロッコリー2本(同)の詰め合わせで、8月30日前後からの出荷を予定している。

なお、届け時期については毎月、10日前後、20日前後、30日前後の3回設けている。

トライアル施策として、初回購入時限定で購入者が“言い値”で価格を決められる独自サービス「THINK PRICE保証」を用意している。