メリケンパークに「おにぎらず」キッチンカー登場 ニコニコのりが出店

ニコニコのりは7月22、23の両日、神戸市のメリケンパークで開かれた「Kobe Love Port みなとまつり」に同社が運営する、おにぎらず専門店「笑屋(NICO-YA)」のキッチンカーで出店した。この日は「まるごと贅沢鮭と塩昆布」「出し巻きとおかか」など人気メニュー4品に加え、初登場となるチーズキンパを販売。好天に恵まれた初日は、開場後まもなく家族連れなどが列を作り、できたてのおにぎらずを味わっていた。

キッチンカーは19年2月に稼働。これまで関西を中心にさまざまなイベントに出店していたが、昨年はコロナ禍で活動の場も減っていた。今回は昨年11月以来の登場。同社では「出店するといつも行列ができ、一度購入した方が再び列に並ばれることも多い。今後もできるだけ多くの人におにぎらずを食べて、店を知ってもらいたい」としている。