UDFへ社会の期待高まる 日本介護食品協議会 森佳光会長

20年のユニバーサルデザインフード(UDF)の生産統計調査を見ると、生産量は前年比133.2%、生産金額118.2%と引き続き大きく伸長している。これらに象徴されるように、UDFの社会的必要性や市場からの期待は高まる一方と感じており、UDFをご利用いただいているお客さまからご評価をいただいているととらえている。