発売50年で記念ロゴ入り「ククレカレー」 ハウス食品

ハウス食品はレトルトカレー「ククレカレー」の発売50年記念ロゴ入りパッケージを8月9日から順次、全国で発売する。「甘口」「中辛」「辛口」の3品(全品180g入り、税別希望小売価格176円)を展開する。

「ククレカレー」は1971年4月、ハウス食品初のレトルトカレーとして発売され、今年で発売から50年を迎えた。

すりおろしたりんごやマンゴーチャツネの甘みとトマトや玉ねぎなどの野菜のおいしさが溶け込んだやさしいまろやかな味わいのため幅広い層においしく食べてもらえること、レンジまたは湯せんで温めるだけで簡単に食べられることが特徴。

発売50年記念ロゴはブランドロゴの特徴の一つであるひし形をモチーフとしたもの。「子どもからお年寄りまで懐かしくホッとする、やさしい味わい」と発売50年を迎えられたことへの感謝の思いを込めてデザインした。