J-オイルミルズ 家庭用油に紙パック 環境配慮型の新商品

J-オイルミルズは、紙パックを採用した環境配慮型の家庭用油を8月下旬から発売する。

JOYL「AJINOMOTO一番しぼりキャノーラ油」(700g)、JOYL「AJINOMOTO純正ごま油」(500g)の2品。透明外装フィルム不使用の紙パックを採用することで、従来の同容量帯容器と比較して、プラスチック使用量は約60%削減を実現した。CO2排出量は紙容器の「一番しぼりキャノーラ油」で約34%、「純正ごま油」で約26%の削減を見込む。

酸素バリア性と遮光性に優れた容器資材の使用で、プラ容器よりも長い賞味期限2年を実現し、食品ロスの削減にも貢献する。持ちやすく、用途に応じて注ぐ量を変えられるダブル構造のキャップを採用しているほか、廃棄時に小さく折りたためるので、ごみ容積の削減にも配慮している。