魅惑のスジアオノリ

スジアオノリの陸上養殖に超大手の理研ビタミンが名乗りを挙げた。これまで参戦社の一番大手は三島食品だったが上回る企業が参戦した。スジアオノリは「国産青のり」を堂々と表記でき、1kg4万円半ばで取引される超高級原料だ。

▼以前は1kg平均6千円ぐらいで、原料市場規模も20億円ほど。高くなったのは単純に採れなくなったからで、5年前に100tあったのが前年度は20tもない8割減の極端な不作だ。それと表示問題もある。

▼05年ごろに突如として天下の公正取引委員会が「青のり」の表示規制に乗り出すとの噂が流れた。前年に韓国風味付け海苔の養殖「岩ノリ」が景品表示法の優良誤認に当たると指摘され販売業者は多額の謝罪広告を載せたばかり。それを見ていただけに大騒ぎとなった。

▼結局、「青のり」と表記できるのはスジアオノリ、ウスバアオノリなどのアオノリ属だけとなり、ほかの原料の格上げ表記はできなくなった。もちろん輸入品(IQ品)もあり移行したユーザーもいる。されど「国産青のり」の響きは魅力的。超大手が参戦するほどに。