生鮮素材を電子レンジで簡単調理 牛ばらをチャプチェ風に サミット

サミットは1日、生鮮素材を使用した店内製造の惣菜「レンジアップ」シリーズから「レンジで簡単 牛ばら甘辛チャプチェ風」を発売した。ごま油の風味を利かせ、甘さ控えめに仕上げたオリジナルのたれがご飯にマッチ。火を使わず電子レンジで温めるだけで簡単に出来上がるので、これからの暑い季節にも適している。1パック348円。

同惣菜開発担当者は「電子レンジで温めても牛肉が硬くならないように、何度もたれや肉の厚さを調整した。たれ自体に肉をやわらかくする醤油麹を加え、肉の食感にこだわっている。コンビニエンスストアや外食店などのさまざまな商品を食べ比べ、肉、野菜、春雨、たれのベストバランスを追求。甘みを抑えて少し塩味を感じる理想の味に仕上げた。暑い時期に食べたくなること間違いなしの一品」とコメントしている。サミットストア117店舗で販売する。

現在、サミットアプリニュースで、動画「大人気間違いなし!新商品の『レンジで簡単 牛ばら甘辛チャプチェ風』を食べてみた!」を限定公開している。