相次ぎ休売「スーパードライ 生ジョッキ缶」 今後の発売スケジュール発表

アサヒビールは、一時休売中の「スーパードライ 生ジョッキ缶」=写真=を、7月13日、8月3日、9月7日に数量限定で発売する。既に発表していた6月15日の数量限定発売に変更はない。10月以降の予定は未定。

「生ジョッキ缶」は今年の目玉商品の一つとして発売されたもの。缶フタはフルオープンタイプでジョッキのように飲みやすく、缶胴内側に加工を施し湧き出るような泡立ちを実現。フタには、飲料缶では初となるダブルセーフティー構造を採用し、口・手が切れない構造だ。

発売前から話題を呼び、4月6日のコンビニ先行発売では4月予定分を2日で販売し供給が追い付かず一時休売。4月20日の全国発売でも好評で供給不足となり、再び休売している。