あの味がアイスに! 「アイス de ヤクルト」登場

「ヤクルト」がアイスクリームに。6月1日から東急ストアで発売される「アイス de ヤクルト」(110㎖、税別200円)がそれだ。

6月1日から8月1日まで、SHIBUYA109エンタテインメントが運営する「IMADA KITCHEN」で「アイス de ヤクルト」をアレンジした限定メニューが販売されるのにあわせ、1万2千個を発売する。

アイスクリームの開発は、「スイーツ感の高いヤクルト風味のアイスを食べたい」という要望が多く寄せられたことを受けたもので、同社の女性社員を中心としたプロジェクトチーム「三つ星Factory」が開発した。

原材料に乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト」の原液を使用することで、滑らか濃厚なのに後味すっきり、「ヤクルト」の甘酸っぱい風味と生クリームのコクがマッチした贅沢なおいしさが楽しめるこれからの季節にぴったりのデザートに仕上げた。

ヤクルト本社では、チルドデザート「カップ de ヤクルト」を2014年に発売。今や秋冬の定番デザートとして市場に定着している。「アイス de ヤクルト」も大きな話題となりそうだが、今後については「現在のところ未定」(同社)としている。