温めずかけるだけ!夏のカレー3品 テレワーク需要も狙う ハウス食品

ハウス食品は夏季限定の「夏のカレー〈キーマカレー中辛〉」と「夏のカレー〈旨辛キーマカレー大辛〉」「冷やしカレーうどんの素〈中辛〉」を17日から数量・期間限定で発売する。加熱調理をせずに、さわやかな香りと辛さのカレー、さっぱりとしたカレーうどんを楽しめることが特徴だ。テレワークなどで自宅での食事機会が増えた人を新たにターゲットに夏の定番メニューを目指す。

「夏のカレー」はそのままご飯にかけるだけ。口当たりの良い「さらっとなめらかなソース」で、「キーマカレー中辛」(辛味順位3)はカルダモンのさわやかな香りと青唐辛子の辛さ、「旨辛キーマカレー大辛」(辛味順位6)は赤唐辛子と青唐辛子を生かした際立つ辛さを楽しめる。非常時のストック用商品としても提案する。2品ともに180g入り、税別参考小売価格155円。

「冷やしカレーうどんの素」は冷やしてうどんにかけるだけ。鶏ガラとカツオだしのうまみ、すっきりとした後味の香り高いスパイスがマッチした味わいを楽しめる。7月2日の「うどんの日」、8月2日の「カレーうどんの日」など、夏のイベントに合わせた店頭販促施策にも取り組む。180g入り、同187円。