「ネスカフェ ドルチェ グスト」カプセル一時休売 世界的な需要増加と国際輸送の逼迫で

ネスレ日本は2日、カプセル式本格カフェシステム「ネスカフェ ドルチェ グスト」専用カプセル各種の販売を、2日から一時休止すると発表した。世界的な需要増加と昨年末からの国際輸送の逼迫で安定供給が困難と判断した。

「ネスカフェ ドルチェ グスト」の専用カプセルは、主にヨーロッパの工場で製造し輸入している。販売再開は5月中旬以降となる見通し。ネスレ日本は「できる限り早期に販売を再開できるよう尽力いたしますが、供給体制を整えるのに時間を要します」とコメントしている。

需要増には19年4月に展開開始したスターバックス製品にも影響を与えた模様。ネスレ日本は家庭用製品でスターバックスブランドのカプセルを販売し好調に推移している。