アサヒ 70歳まで雇用延長 事業会社3社で

アサヒグループホールディングスは3月29日、アサヒビール・アサヒ飲料・アサヒグループ食品の事業会社3社で、65歳以降も一定の条件を満たした場合は最長で70歳まで継続して働くことが可能になると発表した。

事業会社3社は1日、60歳の定年後65歳まで継続して働ける定年後再雇用制度「シニアスタッフ制度」の一部を改定する。