「The GRAND アルトバイエルン」二宮和也を起用、料理需要掘り起しへ 伊藤ハム

伊藤ハムの主力ウインナー「The GRAND アルトバイエルン」のイメージキャラクターに、新たに二宮和也さんが就任。15日から新CM「好きにしちゃって」篇の放映が全国でスタートした。今年で発売23年目を迎える同品は熟成ウインナー市場で購入金額シェア№1。CMでは、どのように調理してもおいしい商品の魅力を「煮るなり、焼くなり、好きにしちゃって!」とアピールする。

15日の発表会で、伊藤ハム米久HDの春名公喜執行役員は「おうち時間の増加で料理の機会が増え、ウインナーもそのまま食べるだけでなく、簡単に使える料理素材として使われることが増えている」と説明。あらゆる食シーンに対応した料理の素材として、多くの人に親しまれる二宮さんの起用でより幅広い層に訴えたい考えを示した。

発表会では、二宮さんによるトークセッションも行われた。「アルトバイエルンを、焼きすぎじゃないかってくらいに焼いて食べるのが好き」と語る二宮さん。「新CMへの出演を通して新たな食べ方を知り、なるほどと驚いた。アルトバイエルンのおいしさを生かす調理法は、まだ無限にありそうだ」と目を輝かせていた。