ステーキソースCMで米澤シェフが焼き方伝授 モランボン

モランボンは、発売30周年を迎え、3月に全面リニューアルした「ステーキソース」シリーズの提案を強化する。レシピ動画サービス「クラシル」で本格グリル「The Burn」米澤文雄シェフとコラボレーションした動画の配信を開始。22日から全国10エリアで小泉幸太郎さんを起用したTVCMを放映する。

動画は「人気のステーキ店のシェフが教えるスーパーのステーキ肉をお店の味に仕立てる方法」。米澤シェフがプロの技を取り入れて家庭のステーキをワンランクアップさせる方法を伝授する。ユーチューブのクラシル公式チャンネルでは、さらに詳しい調理方法や付け合わせの作り方、盛り付け方法などを説明した約12分の動画を掲載する。

TVCMは「ザ・ステーキ」編と「どんな肉料理にも」編の2編。北海道、宮城、福島、首都圏、新潟、静岡、中京、大阪、広島と福岡の各エリアで放映する。

放映期間は3月22日~4月11日と6月14日~6月20日。エリアにより異なる。