ダルゴナコーヒーを商品化 「ネスカフェ」のスティックで簡単に“ご褒美感”

ネスレ日本は、韓国発祥のアレンジコーヒーメニュー「ダルゴナコーヒー」をスティックミックスで商品化し、3月1日から「ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美 ダルゴナコーヒー」の商品名で発売する。

ダルゴナとは韓国語で、砂糖を薄くカラメルのように焼いたお菓子のことを指し、ダルゴナコーヒーは牛乳の上にふんわりと泡立てられて乗せられるコーヒークリームがダルゴナの色合いと味わいに似ていることからその名前がついたとされる。(画像下記事続く)

推奨のつくり方(ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美 ダルゴナコーヒー)
推奨のつくり方(ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美 ダルゴナコーヒー)

「大人のご褒美 ダルゴナコーヒー」は、手間と時間がかかるとされるダルゴナコーヒーを1分程度で簡単につくることができるのが特徴。5本入りで希望小売価格は税込267円。

ダルゴナコーヒーは、SNSなどで簡便なつくり方も紹介されているが、ハンドミキサーや泡立て器などを使用するなどして数百回混ぜてつくられるのが一般的とされている。

「大人のご褒美 ダルゴナコーヒー」は、グラスにスティックと冷たい牛乳を少量(10㎖)入れてよく混ぜたものを、別のグラスに注がれた牛乳100㎖の上に乗せるだけで完成となる。透明なグラスを推奨しており、牛乳の上にふんわりとしたコーヒーの泡が乗った二層のコントラストで見た目でも楽しめる。

ネスレ日本によると、粉末タイプのスティックミックス市場は、好きなメニューを1杯ずつ楽しめる簡便さが受け入れられて拡大傾向にあり、昨年は外出自粛や自宅時間の増加により金額ベースで前年比8%の伸びを見せた。

出牛誠部長(ネスレ日本)
出牛誠部長(ネスレ日本)

この中で、仕事に忙しい30~40代女性をメーンターゲットに昨年9月に発売開始した「ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美」シリーズは新規ユーザーの獲得に成功した。

8日、取材に応じた出牛誠飲料事業本部ソリュブルシステム&ホワイトカップビジネス部部長は「スティックミックスカテゴリー外から、新しいお客さまがユーザーとして飲用し始めていただいていることが分かってきている。引き続きユーザー層の拡大を図っていくための新商品として、『大人のご褒美ダルゴナコーヒー』を発売していく」と意欲をのぞかせている。