「ゴーゴーカレー」コラボ第2弾「肉豆腐の素」 寿がきや食品

寿がきや食品は15日から、「ゴーゴーカレー監修 肉豆腐の素」(2人前×2袋、希望小売価格税抜220円)を新たに発売。昨年投入した「カレーまぜめんの素」に続く両社のコラボ第2弾となる。

新商品は、金沢カレーブームの火付け役「ゴーゴーカレー」が監修したメニュー調味料。煮込んだ野菜の甘さにウスターソースを加えた、金沢カレーの特徴である濃厚さを再現したもの。

具材は、豚バラ肉と木綿豆腐を準備するだけ。フライパン7分の簡単調理で、スパイシーな香りが食欲をそそる、ごはんによく合うおかずが出来上がる。丼ぶりなどのアレンジもオススメだ。関東・中部・近畿エリアを中心に販売していく。

同社は、中部地盤のメーカーとして、地場の有名飲食店とのコラボ商品を積極展開している。これまでも、外食チェーンの甲羅が展開する「赤から」や、ラーメンチェーンの「岐阜タンメン」や「からみそラーメン ふくろう」などとコラボし、カップ麺やチルド麺、鍋つゆ、専用調味料などを共同開発、投入してきた。

コラボ先の飲食店の業容拡大に伴い、中部以外のエリアでの同社の認知向上にもつながっている。