コスモス 増収・大幅増益 巣ごもり需要で利益急増

コスモス薬品 2020年11月中間連結決算

コスモス薬品の20年11月中間連結決算は、売上高が前年同期比12.0%増の3千641億7千5百万円、経常利益は49.1%増の195億4千7百万円と増収大幅増益で着地した。コロナ禍の巣ごもり消費で既存店が好調に推移し、36店の出店(うち九州3店舗)が寄与した。経費増が5.2%にとどまる一方、粗利益率が20.22%と0.36ポイント改善され利益が急増した。

21年5月期の予想は据え置く。売上高は5.6%増、営業利益0.0%増、経常利益0.1%増、当期純利益1.6%増の見通し。