巣ごもり増で野菜カレー再発売 ファンケル

ファンケルは18日、同社の青汁素材としても知られているケールなどの野菜を使用した「彩り野菜カレー」を通販で数量限定発売する。1袋200g×3袋で、価格は1千697円(税込み)。

ケールは栄養価の高さが特徴で、「野菜の王様」とも呼ばれる。さらにかぼちゃ、いんげん、にんじん、トマト、じゃがいもなど全9種類の野菜のうまみとコクを凝縮し、1食分で1日に必要とされる緑黄色野菜120g分を使用した。同社オリジナル調合スパイスを加えることで、深い味わいとさわやかな香味がプラスされた、程よい辛さのインド風野菜カレーに仕上げている。

具材を大きめにカットし満足感のある食べ応えを実現。畜肉エキスなどは不使用。1食当たり約150kcalとヘルシーなレトルトカレーとして訴求する。

同社では「当社は2007年から不定期で『彩り野菜カレー』を数量限定で販売しており、多くのお客さまから好評いただいていた。自宅での食事頻度が高くなったお客さまの『手軽で栄養のある食事がしたい』というニーズにお応えするため、再度販売することにした」と再発売の理由を述べている。