果実感楽しめる「酵母の泡」 マンズワインから2品 キッコーマン食品

キッコーマン食品はマンズワインブランドの新商品として「酵母の泡 デラウエア」「同 国産りんご100%シードル」「ワインメーカーズ梅酒 琥珀彩(こはくいろ)」の3品を1日から全国で発売する。

「酵母の泡」シリーズは、国産の果実を100%使用し、シャルマ方式でつくるスパークリングワイン。果実由来、発酵由来の複雑な香り、きめ細かく滑らかな泡を楽しめる。「デラウエア」「国産りんご100%シードル」を加え、シリーズのラインアップを全6種類に拡充する。

「デラウエア」は、山梨県産デラウエアを100%使用してつくった微発泡白ワイン。きめ細やかな泡、きりっとした酸味を楽しめる。どんなシーンにも合わせやすいフルーティーな「やや辛口」。「国産りんご100%シードル」は、国産のりんごを100%使用してつくったシードル。仕上げに果汁を加えるジュース・リザーブ製法により、りんご本来の華やかな果実香と自然な甘さを楽しめる。さわやかな「やや辛口」。2品とも500㎖入り、税別希望小売価格1千300円。

「ワインメーカーズ梅酒 琥珀彩」は、華やかな香りと深くまろやかな味わいの梅酒。国産100%の梅を、ワインを醸造したブランデーに約1年漬け込んだ。マンズワインのおいしさを醸し出すワイン樽で貯蔵しており、ほのかなワインの香りと複雑な味わいも特徴としている。冷やしてデザートワインのように楽しめる。アルコール分12%。750㎖びん、同1千200円。