甘くない「檸檬堂」 ブランド初のドライタイプ その名は「カミソリレモン」 コカ・コーラシステム

コカ・コーラシステムは28日、こだわりレモンサワー専門ブランド「檸檬堂」からブランド初となるドライタイプの「檸檬堂 カミソリレモン」を発売する。

同商品は、アルコール度数9%、レモン果汁9%で、無糖の甘くないレモンサワー。「『甘さをおさえたレモンサワーを飲みたい』というお客さまの声にお応えし、居酒屋などの飲食店で親しまれている“ドライ”タイプのレモンサワーに着目」(日本コカ・コーラ)して開発された。350㎖缶で希望小売価格は税別150円。

7日まで「檸檬堂」の公式ツイッターアカウントをフォローし、対象の投稿をリツイートして応募すると抽選で150人に「檸檬堂 カミソリレモン」発売前先行試飲セット(2本)が当たるキャンペーンを実施。

7日からは、「檸檬堂」を購入してポイントを貯めて応募すると抽選で2千人に「檸檬堂」オリジナルグラス2個とミニ看板のセットが当たるキャンペーンを来年2月7日まで展開。発売開始後の29日には、俳優の阿部寛さんを起用しTVCM「命名カミソリレモン」篇を放映する。

オリジナルグラス2個とミニ看板のセットが当たるキャンペーンも実施中(檸檬堂 カミソリレモン)
オリジナルグラス2個とミニ看板のセットが当たるキャンペーンも実施中(檸檬堂 カミソリレモン)