無糖茶飲料で手軽なスキンケア 日本初、 ヒアルロン酸配合の「からだ巡茶」コカ・コーラシステム

マスク着用で乾燥が気になる季節に

コカ・コーラシステムは14日、「からだ巡茶」ブランドから日本で初めて肌の潤いを守るヒアルロン酸を機能性関与成分として配合した機能性表示食品「からだ巡茶 モイスティア」を新発売する。

ヒアルロン酸には、皮膚水分量を保持させる働きがあり、乾燥を緩和する機能が報告されている。

「からだ巡茶 モイスティア」は渋みの少ない低発酵ウーロン茶ベースのすっきり飲みやすい味わいが特徴。日本最大の漢方ブティック「薬日本堂」の協力を得て“からだの巡り”に着目した9種の東洋素材にヒアルロン酸120mgを加えて開発された。

同商品について日本コカ・コーラは「今年は新型コロナウイルスの感染防止対策でマスクの着用が求められている。乾燥が気になる季節にマスクを着用することで例年以上に肌が乾燥することが心配される。そうした肌の潤い対策としてお勧め」とコメント。

同社で実施した10~50代男女を対象にした調査によると、健康だけではなく、美容への関心が高まっていることが判明。美容へのセルフケアに対するニーズも高まる中、若年層からは「スキンケア製品は高額でなかなか手が出せない」という声が上がったことから、手軽で日常的に取り入れられる美容成分が配合されたお茶の提案として開発された。410㎖、希望小売価格は税別149円。