選べる辛さの春雨スープ ひかり味噌、EC専用品開発に注力

ひかり味噌は12日、楽天市場店で新商品「辛旨バラエティ8種のスープ春雨40食」を発売開始した。同社EC専用商品の中でも好評を得ている多食セットの春雨スープで、さまざまな味わいのスープで楽しめる。

ランチや夜食、小腹が空いた時や刺激が欲しい時に嬉しい、辛くて旨い8種の春雨スープを詰め合わせた。目安となる辛さレベルは5段階。唐辛子や花椒、黒胡椒、白胡椒、山椒、にんにくなどを使い、激辛や旨辛、シビ辛といった色々な辛さを味わえる。これまでにない春雨スープのアソートBOXだ。

近年、スマートフォンの普及やEC取扱品目の拡大、共働き世帯・単身世帯の増加など、さまざまな要因を背景にEC市場が拡大している。

経済産業省の調査によると、19年のBtoC-EC(消費者向け電子商取引)の市場規模は前年比7・65%増と拡大。市場規模は19.4兆円と過去最高になった。また、新型コロナウイルスの感染拡大抑制を目的に外出規制が求められたことも後押しとなり、今後も市場は拡大すると見られる。

同社は09年からEC販売を開始。一般流通している商品の取り扱いだけでなく、EC販売の「自宅に直接届く」という特性を生かし、多食タイプのEC専用商品の開発に力を入れている。