ヨシヅヤに「アマゾンロッカー」 商品受け取りに便利 7店舗で設置

愛知県西部を中心に総合SCや食品スーパー「ヨシヅヤ」を運営する義津屋は、アマゾン専用の受け取りロッカーを7店舗に16日から順次設置した。

地域顧客の利便性向上を図るとともに、昨今の再配達問題をはじめとした配送に関する社会課題の解消に貢献。来店の動機付けにもつなげていく。

今回導入したのは、アマゾンが提供するロッカーサービス「Amazon Hub ロッカー」。同日より新稲沢店、甚目寺店、名古屋名西店、豊山テラス、守山大屋敷テラスの店頭に、26日からは師勝店、平和店、太平通店にも設置。利用をスタートした。

利用者は、アマゾンでの商品購入時に受取場所としてロッカーを指定。ロッカーで受取用バーコードをかざすと商品が受け取れる仕組み。利用時間は当面、店舗の営業時間に準ずる。