「ヤクルト400W」機能性表示食品に

ヤクルト本社は10月12日、地域限定で販売している乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト400W」(80g、税別100円)を機能性表示食品として発売する。

機能性表示食品の届出表示は「本品には生きたまま腸内に到達する乳酸菌シロタ株(L.カゼイYIT9029)とガラクトオリゴ糖が含まれます。乳酸菌シロタ株(L.カゼイYIT9029)とガラクトオリゴ糖には、良い菌(乳酸菌、ビフィズス菌)を増やして腸内の環境を改善し、お通じを改善する機能があることが報告されています」。

「ヤクルト400W」はヤクルト独自の「乳酸菌シロタ株」を1本(80㎖)当たり400億個含むほか、腸内の良い菌を増やす「ガラクトオリゴ糖」を1本に5・0g含む宅配専用商品。現在、中京・北陸以西で発売中。

今期(2020年10月~2021年3月)の販売目標は1日当たり48万5千本。