「カップスター」大刷新 新CM出演の乃木坂46「ハマっちまう」

サンヨー食品は、カップ麺の主力ブランド「カップスター」を大幅リニューアルし、8月31日から全国発売した。今回は味、パッケージ、フレーバー名を一新。発売に合わせ新TVCM「カップスター ハマっちまう 乃木坂46 篇」も全国で放映開始。秋需に向け大々的にアピールする。

「カップスター」は今年で発売45周年を迎えるカップ麺のロングセラーブランド。今回、ブランドのさらなるバージョンアップを図った。特に、味はコクにこだわり、食べたらハマる、また食べたくなるように強化。パッケージも各フレーバーの味の美味しさがより伝わりやすいようにデザイン。「新」という文字を配置することで、リニューアルが一目で分かるようにした。ラインアップは「醤油」「味噌」「旨塩」「カリーうどん」「豚骨」の5品。各税別193円。

新TVCMには、「乃木坂46」の生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、遠藤さくらさんが登場。出来立ての「カップスター」を一心不乱に食べ続け、スープまで飲み干した後、「ハマっちまう」と一言。3人の食べっぷりとこの一言で、さらに美味しくなった「カップスター」の魅力を伝えていく。

合わせて、撮影後のフリートークが入ったWebCM「カップスター ハマっちまう 乃木坂46オフ篇 ロングバージョン」を8月31日からブランドサイト、公式YouTubeチャンネルで公開している。