ダイドーブレンド×鬼滅の刃 デザインパッケージ驚異の28種類

ダイドードリンコは10月5日、人気アニメ「鬼滅の刃」とコラボした「ダイドーブレンド ダイドーブレンドコーヒー オリジナル」「同 絶品微糖」「同 絶品カフェオレ」を期間限定で発売する。今回発売されるデザインパッケージ缶は驚異の28種類(3品合計)。10月16日には劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」も公開予定で話題を集めそうだ。

「ダイドーブレンドコーヒー オリジナル」は、今年発売45年を迎えるロングセラー商品。長く支持されてきた商品だけにユーザーの高齢化が進んでおり、若年層や女性ユーザーの獲得が課題となっている。新規ユーザー開拓は「オリジナル」だけでなくSOT缶コーヒー全体の課題でもあり、市場の活性化が期待されている。

一方「鬼滅の刃」は原作単行本の累計発行部数が8千万部を突破した人気作品。最新刊が発売された今年5月には緊急事態宣言発令中にもかかわらず書店に行列ができるなど社会現象にもなっていた。また、若者はもちろん女性からの支持も高く、既にさまざまなコラボ商品やイベントが開催されている。

「ダイドーブレンド 絶品微糖」(『鬼滅の刃』)
「ダイドーブレンド 絶品微糖」(『鬼滅の刃』)

「ダイドーブレンドコーヒー」は発売以来“香料無添加”と“ブレンド”にこだわってきた。今回発売する商品パッケージには「鬼滅の刃」の“皆で鬼に立ち向かう姿勢”と“コーヒーのおいしさをブレンドで想像する姿勢”という共通の信念を下部に表現するなど随所にこだわりポイントを設けた。さらに今回新発売の「絶品微糖」と「絶品カフェオレ」にはオリジナル書き起こしの主人公“炭治郎”が登場する。優れた嗅覚の持ち主である炭治郎が商品パッケージ裏面で商品のおいしさを解説する。

「絶品微糖」は自販機専用商品、「オリジナル」と「絶品カフェオレ」は自販機のほか流通チャネルでも販売する。また、一部自販機ではコラボ缶の取り扱いはなく通常のみの場合もある。「鬼滅の刃」コラボ缶は期間限定発売で期間終了後は通常缶に順次切り替わる。