たんぱく質を手軽に チルドカップ飲料に新製品 雪印メグミルク

雪印メグミルクは9月、手軽にタンパク質を摂取できるチルドカップ飲料「PROTEIN10CAFE LATTE」(9月29日発売)と「PROTEIN10BANANA&MILK」(9月8日発売)を全国で新発売する。

「おいしくスタイリッシュに、いつものカップ飲料感覚で、たんぱく質を摂れる乳飲料」をコンセプトとするプロテイン飲料の新ブランド。いずれも1本でたんぱく質が10g摂取できる。体づくりのためたんぱく質を摂りたい人やプロテイン飲料の味に満足していない人などをメーンターゲットに、小腹みたしや食事のお供として提案する。

国内のプロテイン市場は健康志向も背景に急成長しているが、特に飲料・デザートカテゴリーは2022年度には16年度の2倍以上(225%)にまで成長するものと予想されている。摂取意向も高いことから、おいしさと低脂肪を両立させ手軽に飲めるチルドカップ飲料として展開することで、潜在需要の顕在化にもチャレンジする。

2品ともLL200g、税別165円。