野菜がクセになる味 「パリパリ無限」に新顔「鬼うまガーリック味」 東洋水産

東洋水産は8月1日、「パリパリ無限 キャベツのもと 焼肉のたれ風 鬼うまガーリック味 1食入」(税別160円)を全国で新発売する。

「パリパリ無限」シリーズは、「簡単な調理で野菜がおいしくたくさん食べられる」をコンセプトに、2018年3月に発売。以来、SNS上でも話題となっている商品。

今回の新製品もパリパリとした食感の麺を砕き、キャベツを加え、粉末スープと混ぜるだけで、クセになる味わいの料理が簡単に調理できる。

ガーリックをガツンと利かせたコクのある焼肉のたれをイメージした粉末スープは、お酒にも良く合う、やみつきになる1品となっている。