レジ袋、例外規定に物申す 日本チェーンストア協会 小川信行会長

(レジ袋の有料化義務化については)不公平感がなく、全国統一で、ということでお願いしてきた。(レジ袋の有料化義務化は)レジ袋を削減することが目標であり、全国一斉の有料化、例外規定を持たないというのが、われわれの基本的なスタンスだ。一部例外があるが、例外規定を設けることにより、わかりにくくなる。お客さまから見て「例外基準自体が理解できない」「よくわからない」ということは避けるべき。バイオマス素材など(環境にやさしい素材)を使うかどうかは企業の姿勢の問題であり、それにより有料化を免除されるというのは方向が違うのではないか。