レモンサワーで日本を元気に! 宝酒造が応援プロジェクト

宝酒造は15日、レモンサワーの魅力や美味しい飲み方を発信する「レモンサワープロジェクト」を立ち上げた。スペシャルサポーターにはEXILE TAKAHIROさんを起用。同社HP内に特設サイトを開設して情報を発信するほか、レモンサワーフェスティバルイベントへの協賛、消費者キャンペーンや飲食店応援企画の実施を予定する。

第1弾は「オンラインレモンサワーフェスティバル2020」に特別協賛。これまで出店した名店の紹介や「#おうちレモンサワーチャレンジ」などのコンテンツを公開する。

また、消費者向けには8月11日~10月30日の期間に開催する。全国の小売店で対象商品を購入したレシートを撮影のうえ、専用応募サイトから応募すると、抽選で1千人にレモンサワーキット(焼酎、タンブラー、マドラー、レモン搾り器)やプロジェクト特製グッズが当たるキャンペーンを実施する。

同社ではこれまで甲類焼酎をベースにしたレモンサワーの魅力を届けるため、関連商品を多数展開。2017年からはレモンサワーに特化した飲食イベント「レモンサワーフェスティバル」への特別協賛を行い、ブーム醸成に取り組んできた。

今年は新型コロナウイルスで全国の飲食店が厳しい状況を迎えている中、日本を元気にしようとレモンサワーの美味しさや楽しさの価値を再発信するプロジェクトを発足した。