ローソン名店シリーズから“汁なし”新商品 「えびそば 一幻」「六厘舎」とコラボ

ローソンは、名店ラーメン屋の味がローソンで手軽に楽しめる「ローソン名店シリーズ」から夏場に好適な“汁なし”新商品2品を投入する。

担当する加食・菓子部マーチャンダイザーの鋤田優一郎氏は「汁なし商品は夏場の暑い時期に好まれ、ローソンの販売実績ベースでも年間平均比で7月と8月は約3割ほど伸長する」と語る。

近く新発売される「日清食品 一幻 濃厚えびみそ まぜそば」(税込278円)は、札幌市に総本店を構える「えびそば 一幻」とのコラボ商品。

その特徴については「夏場の限定商品として、お店のメニューにはないカップ麺オリジナルメニューとして汁なしのまぜそばを発売する。特にこだわった点はえびで、一幻さんの最大の特徴でもあるためしっかりと表現したいと思い、タレだけでなく、後がけの具材にもこだわった」と説明する。

具材にチャーシュー、ネギ、えび揚げ玉、えび粉を使用した「日清食品 一幻 濃厚えびみそ まぜそば」(ローソン名店シリーズ)
具材にチャーシュー、ネギ、えび揚げ玉、えび粉を使用した「日清食品 一幻 濃厚えびみそ まぜそば」(ローソン名店シリーズ)

タレは、とんこつのコクとえびの旨みを凝縮させた濃厚な味噌ベースに仕立て、具材はチャーシュー、ネギ、えび揚げ玉、えび粉を使用。麺は、タレによく絡む食感のよいノンフライ麺となっている。

濃厚スープに極太麺というスタイルを築づきあげた「六厘舎」とのコラボ商品も新発売する。商品名は「明星食品 六厘舎監修 特製濃厚ソース焼そば」(税込238円)で「“六厘舎さんの店主がもし焼そば専門店を開いたら”というテーマでメニューを考案いただいた」ものとなる。

ポイントは、つけ麺のような極太麺に“特製濃厚ソース負け”しないようにニンニクを練り込んだ点にある。ソースは、背脂を加えて濃厚な味わいに仕上げ、そこに味のアクセントとして七味唐辛子、鰹節、あおさ、柚子のふりかけと唐辛子マヨネーズを加えた。

加食・菓子部マーチャンダイザー鋤田優一郎氏(ローソン)
加食・菓子部マーチャンダイザー鋤田優一郎氏(ローソン)

ローソン名店シリーズは17年から展開し、20年6月末までに約50種類、累計約5000万個を販売した。

これまで特に人気の高かった商品は、「明星食品 東京タンメントナリ 辛檄タンメン」「日清食品 えびそば一幻 あじわいえびみそ」「明星食品 家系総本山吉村家 豚骨醤油ラーメン」の3品。ローソン名店シリーズは総じて「遠方で実際のお店には行けない人気店のカップ麺が近くのローソンで買えるとご好評をいただいている」という。