スナックで地元の味を再現 「♥JPN」今年も始動 カルビー

カルビーは、17年に「地元の味を愛すれば、日本がもっと好きになる」をコンセプトに「♥JPN(ラブジャパン)」を発足した。4年目となる20年度は、過去3年間に発売した各都道府県の味の中から好評だった味を、沖縄県の「ポテトチップスタコライス味」や、香川県の「Jagabeeオリーブオイルと塩味」と、ポテトチップスを含む主要7ブランド(ポテトチップス・ポテトチップスクリスプ・堅あげポテト・じゃがりこ・Jagabee・サッポロポテト・かっぱえびせん)で再現する。6日、13日、20日の3回に分けて発売。

「♥JPN」は、地域にかかわる人を元気にし、さらには日本を元気にしていくプロジェクト。お菓子を通して地域で有名な産品や知る人ぞ知る味などを紹介することで、地域の食文化の発展を支え、豊かな生活の形成に貢献する。

キャンペーンも実施。Twitterでハッシュタグ「#カルビーラブジャパン」と、エールを送りたい都道府県名のハッシュタグ「#都道府県名」をつけて投稿。エールを送った人の中から抽選で最大2千20人に47都道府県の味のスナック菓子詰め合わせをプレゼント。また、5日にはカルビーのCMに出演している川口春奈さんのYouTube、「はーちゃんねる」とコラボし全47商品から川口さんの№1を選び公開した。