FOOMA JAPAN「WEB展示会」スタート 食品機械・技術がオンラインで一堂に

日本食品機械工業会(事務局:TEL03-6809-3745)は、6月23日から開催を予定していたアジア最大級“食の技術”の総合トレードショー「FOOMA JAPAN 2020大阪」の開催中止の対応策としてFOOMA JAPAN 2020「WEB展示会」をスタートした。

43回目を迎えるFOOMA JAPANは、誕生以来初めて中止になったが、労働力不足・自動化などの課題に取り組んでいる食品産業従事者がオンラインでソリューション技術を探せるよう、同WEB展示会を8月31日までFOOMA JAPAN公式WEBサイトで開催する。

食品製造加工機械を中心に、原料処理から包装、物流、ロボットまで食品製造プロセスにかかわるすべての分野の「食のテクノロジー」が集結し、新製品やFOOMA JAPAN初披露の製品も数多く登場。「ピックアップ製品ニュース」では、製品の特徴や機能などを写真・イラスト・図面入りで詳しく紹介している。

また、出展社HPの閲覧や問い合わせが簡単にできるほか、キーワードを入力するだけで製品が探せるキーワード検索などの機能も充実。食品工場など生産現場で必要な機器・設備、技術が簡単に探せるWEB展示会だ。