キリンビール 製造時期表示を「年月」に変更 10月1日から缶・びんで

キリンビールは、国内で製造・販売するビール、発泡酒、新ジャンル、ノンアルコールビールの缶・びん商品について、製造時期表示を従来の「年月旬」表示から、10月1日製造分より「年月」表示に切り替える。

これにより管理が緩和され、保管管理や出荷業務の効率化だけでなく、流通側での在庫管理や店頭陳列などでの省力化が期待でき、サプライチェーン全体での効率化につなげたい考えだ。なお、同社検査の結果、表示の変更による品質上の問題はないという。