ピエトロレストランの人気パスタを自宅で 福岡などのローソンで発売

ピエトロ(福岡市)は、同社のレストランで人気のメニューを商品化した「ピエトロ監修 ひき肉と九州産なすのトマガーリックパスタ」を発売した。16日から福岡、佐賀、長崎、熊本および山口県下関地区のローソンで販売中。

3月に発売した「肉と高菜のごま醤油ガーリックパスタ」が6万食を超えるヒット商品となったことから、今回ピエトロ監修オリジナルパスタ第2弾として、九州産なすを使用した人気メニュー「なす辛」を商品化した。

ピエトロオリジナルのレシピでパスタに下味をつけ、甘辛い豚ひき肉とジューシーに揚げた九州産 なすをあわせた。レンジアップ後に 別添の「トマトガーリック」ソースをかけることで香りと旨みがさらに引き立つ逸品に仕上がっている。

添付のトマトガーリックソースが決め手(ピエトロ監修 ひき肉と九州産なすのトマガーリックパスタ)
添付のトマトガーリックソースが決め手(ピエトロ監修 ひき肉と九州産なすのトマガーリックパスタ)