スティックで斬新メニュー カフェラテ×フルーツの「フルーツラテ」 ネスレ日本

ネスレ日本が1日から数量限定で発売している「ネスカフェ エクセラ フルーツラテ」は、コーヒー・ラテ(ミルク)・フルーツを組み合わせたスティックミックス。

18年に専門店が登場するなどフルーツラテが近年話題になっていることから開発された。通常、フルーツラテを楽しむにはフルーツを漬け込む必要があるなど手間と時間を要するが、「ネスカフェ エクセラ フルーツラテ」では1本のスティックを溶かすだけで作れるようになっている。

これまで「ネスカフェ エクセラ ふわラテ」など40種類以上のスティックミックスを担当してきたという飲料事業本部の都間友紀子氏は「ネスカフェ エクセラ フルーツラテ」について「これまでになかった斬新なメニューに仕上がった。意外すぎる組み合わせであるコーヒー、ラテ(ミルク)、フルーツをどのように三位一体に仕上げるかを開発専門チームとともに試作を重ねてたどり着いた自信作」と胸を張る。

「自信作」とアピールする都間友紀子氏(ネスカフェ エクセラ フルーツラテ)
「自信作」とアピールする都間友紀子氏(ネスカフェ エクセラ フルーツラテ)

「ストロベリー」「ピーチ」「ライチ」の3種類をラインアップ。5本入りで希望小売価格は税抜210円。発売を記念して、3種類を詰め合わせしたセットを抽選でプレゼントするキャンペーンをツイッター上で28日まで実施している。