混合削節を8月から値上げ マルトモ

マルトモは8月3日出荷分から、混合削り節製品および関連製品の価格改定を行う。値上げ幅は家庭用商品で約15%、業務用商品で2~15%。混合削り節の価格改定は14年5月に実施して以来6年ぶり。

原料であるサバ、イワシ等は近年、漁獲量が減少して高値で推移。国内の混合削り節向け原料は非常にタイトな状況が続いており、漁獲コストの高騰や漁獲量不足により価格下落が見込めない状況となっている。