自宅でビール工場を見学 VRで製造設備内も体験 アサヒビール

アサヒビールは休止している工場見学を自宅で楽しめる「アサヒスーパードライVR工場見学」を特設Webサイトで無料公開している。

これは仮想現実(VR)技術やコンピュータグラフィックスを活用して、工場見学を3Dビュー映像で体験できるというもの。

市販のVRゴーグルを使うと、通常の工場見学では見られない製造設備の内部など、「スーパードライ」の製造工程を頭の動きに合わせて360度展開される3Dバーチャル映像で見ることができる。公開期間は、工場見学休止期間を予定。