家ですぐできる最強豆腐レシピ紹介 ZOOMでオンラインクッキング さとの雪食品

豆腐大手のさとの雪食品は5月31日、STAY WELL AND EAT TOFUプロジェクトの一環として、ZOOMアプリを使った1千人限定のオンラインクッキング「今すぐ出来る!シェフ山野辺の最強豆腐レシピ!」を実施した。

イベントでは、ミシュランガイド東京で2年連続一つ星を獲得した「銀座 やまの辺 江戸中華」のオーナーシェフ山野辺仁氏を迎え、タレントの宮川大輔氏、谷まりあさんとともに、とっておきの豆腐レシピを紹介した。

料理にはさとの雪食品の「富士山の清流とうふ」を使用し、山野辺シェフ直伝の最強の中華料理「悶絶!麻婆豆腐」と誰でも手軽「よだれ冷奴」の2品の豆腐料理づくりに挑戦した。完成した料理を試食した谷さんは「本場っぽい。豆腐に味が染み込み、本当においしい」と満足げな様子で感想を述べた。

「富士山の清流とうふ」は通販専用の充填豆腐で、保存料を一切使用せずに賞味期間180日を実現させた。独自の豆乳殺菌システムで製造した豆乳を凝固剤と合わせ、空気や光を通さない特殊な紙パックを使って製造している。同社ECサイトで購入することができる。