香取慎吾さんがアート制作 「キットカット」の紙パッケージで ネスレ日本

ネスレ日本は、チョコレート菓子「キットカット」のアンバサダーに就任した香取慎吾さん出演の新TVCMを3月27日から「キットカット」ブランドサイト上でも公開する。

ネスレは、19 年 9 月から海洋プラスチックごみの課題解決に向けた取り組みを加速するため、世界で最も「キットカット」を販売している日本市場で、主力製品である大袋タイプ5品の外袋を従来のプラスチックから紙パッケージに変更した。

コミュニケーションは、紙パッケージで日本伝統の想いや願いを伝える象徴の折り鶴などをつくり、そこにメッセージを書いて大切な人に想いを伝えるという内容で展開してきた。

極彩色の大輪の花と「いっしょに がんばりましょう」というメッセージを完成した瞬間の香取慎吾さん。(キットカット)
極彩色の大輪の花と「いっしょに がんばりましょう」というメッセージを完成した瞬間の香取慎吾さん。(キットカット)

新TVCMでは、香取さんが「キットカット」の紙パッケージを使ってアートを描く姿をみることができる。様々な世代の人たちが「キットカット」の紙パッケージに各々の想いを込めたメッセージを書いて持ち寄り、そのパッケージをつなげてつくったキャンバスには香取さんならではの表現力が溢れた極彩色の大輪の花が描かれる。

その極彩色の大輪の花の上に力強く書かれた「いっしょにがんばりましょう」というメッセージには「キットカット」の紙パッケージに込められた各々の想いが集約され前向きに日々を生きていこうとする全ての人々への想いと願いが込められている。

キャンペーンは「キットカット」紙パッケージ製品を2 袋購入した際のレシートを撮影して特設サイト上にアップロードすると抽選で限定のマグカップとエコバッグが当選する 「“キットカット”で#チョコレターしよう!」を 5 月 15 日まで実施している。