〈新型コロナウイルス〉イベント中止情報

■ドラッグストアショー中止

日本チェーンドラッグストア協会は、新型コロナウイルスの感染が拡大、有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない中で、来場者および出展関係者の健康や安全面などを第一に考えた結果、3月19日から21日までの3日間、幕張メッセで開催を予定していた第20回JAPANドラッグストアショーの開催中止を決めた。約12万人の来場を見込んでいたが、不特定多数の来場者、出展関係者の感染のリスクを排除しきれない恐れがあるため中止を決定した。

■エノテカ ピエモンテ生産者来日中止
消費者向けイベントは開催

輸入ワイン大手のエノテカは、3月6~8日に大阪・福岡・東京でピエモンテワインの消費者向け試飲会を開催する予定(既報)だが、新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントに合わせて招聘していたイタリア・ピエモンテ州9生産者の来日が中止になったと発表。消費者向けイベント自体は開催の予定。

■キーコーヒー 創業100周年イベント中止・延期

キーコーヒーは新型コロナウイルス感染症の感染拡大リスクが高まっていることから、参加関係者の健康面を考慮し、3月10日に予定をしていた「キーコーヒー創業100周年記念、感謝の会」を中止/延期する。

■ヤグチ 春季見本市を中止

ヤグチは3月7日に都内で開催予定だった「第108回ヤグチ春季見本市」を中止する。「ヤグチ見本市」はメーカー300社超が出展し、得意先卸店関係者にメーカー各社の新商品・重点商品を案内するイベント。毎年3千人超が来場しており、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中で、来場者・出展者への影響を考慮し、開催中止を決めた。

■サッポロビール 施設見学中止

サッポロビールは、新型コロナウイルス感染症の感染リスクを考慮し、2月25日から当面の期間、工場等の施設見学を中止する。再開時期は改めて告知する。

対象は工場3施設(北海道・千葉・九州 ※九州はリニューアル工事中のため見学施設は稼働していない)、ミュージアム2施設(北海道〓サッポロビール博物館・東京〓ヱビスビール記念館)、ワイナリー2施設(勝沼・岡山)。

■サントリー 工場見学休止

サントリーは、新型コロナウィルスの国内感染拡大を受け、感染防止のため、2月29日から当面の間、全国8か所の工場見学を休止する。

■「さとうの日」イベント中止

シュガーチャージ推進協議会主催「さとうの日」イベント「SUGAR PARK2020」が、新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮して、3月1日の開催中止を決定した。

昨年の初開催に続いて今年も東京駅近くのKITTE丸の内で予定されていたが、無念の見送りとなった。

■「にいがた酒の陣」中止

新潟県酒造組合は20日、新型コロナウイルス感染拡大に対して3月14~15日に新潟市内で開催を予定していた「にいがた酒の陣2020」を中止すると発表した。海外を含む広域から来場し、会場内は混雑で濃厚接触を避けられないことなどから中止を判断した。前売券の払い戻しは後日、Webサイトで告知する。併せて新潟清酒試飲商談会(3月13日)、新潟清酒達人検定(3月15日)も中止する。

「にいがた酒の陣」はドイツの伝統的なビールの祭典であるオクトーバーフェストをモデルに04年から開催されており、昨年は14万人超が来場した。今年は2会場制にするなど運営を一新して臨む予定だった。

1月30日には東京駅地下でプレイベントを開催。同組合の大平俊治会長や、小池邦彦東京駅長らが来場して機運を盛り上げていた。

■久世 展示会を中止

その他関連情報は以下

3月の展示会、軒並み中止に 新型コロナで自粛相次ぐ

コンビニ各社、加盟店セミナー中止 新型コロナウイルス感染拡大で

フーデックス中止

新型コロナウイルス 花王3月15日まで在宅勤務