大塚食品 新社長に大塚製薬の白石耕一氏 牧瀬社長は取締役会長に

大塚食品のトップ交代人事が内定した。大塚製薬でニュートラシューティカルズ事業部 製品部長を務める白石耕一氏が代表取締役社長に就任し、牧瀬篤正社長は取締役会長に就任する。3月12日付。

白石 耕一氏(しらいし・こういち)=1968年2月19日生まれ。今年52歳。出身地は福岡県。1990年九州国際大学法経学部卒業後、大塚製薬入社し東京支店に配属。05年12月韓国東亜大塚マーケティング担当理事(出向)、09年1月大塚製薬ニュートラシューティカルズ事業部名古屋支店量販担当部長、14年1月ニュートラシューティカルズ事業部広島支店支店長を歴任し17年11月から現職。