名古屋でウイスキーの祭典 初心者からマニアまで集結

国内外のウイスキーが一堂に集うイベント「ウイスキーラバーズ名古屋2020」が19日、名古屋中小企業振興会館(吹上ホール)で開催された。4回目となる今年は、会場を広めのフロアに移して実施。当日は初心者からマニアックなファンまで約3千300人が来場し、思い思いのスタイルでウイスキーを楽しんだ。

会場には、国内、海外の人気メーカーや有名バー・飲食店など約100社・店が出展。一般ブースに加え、マニアックなファン向けのディープ・ラバーブースやカクテルブースなど、多種多彩な取り揃えでウイスキーを堪能。数量限定の「フェスボトル」や、日本では入手困難なレアアイテムには長い行列ができた。

初心者のためのコンシェルジュサービスや出展企業・醸造所によるセミナーも充実させた。今回はウイスキーとチーズのマリアージュについても講演が行われた。