大容量タイプ「こめ油」発売 ベーシックオイルからシフト促す J-オイルミルズ

J-オイルミルズは今春の家庭用新製品で、味の素ブランドの「こめ油」(1000gエコボトル)を2月下旬から発売する。市場拡大が続く、こめ油のラインアップを拡充し、ベーシックオイルからのシフトを促す。

15年度27億円程度だった家庭用こめ油市場は、18年度には60億円規模に拡大。米ぬか由来のこめ油は健康イメージがあり、幅広い料理に使える汎用性のあるプレミアムオイルとして受け入れられており、19年上期も市場拡大を続けている成長カテゴリー。

同社は家庭用こめ油カテゴリーで600g容量の「健康こめ油」を中心に展開しているが、新たに1000gで気軽に使える大容量タイプをラインアップし、さらなる市場拡大につなげる。