カップヌードル“謎肉”を増量 4年半ぶりリニューアル

タテ型カップ麺のトップブランド「カップヌードル」(日清食品)が今日21日、4年半ぶりにリニューアル発売される。4年半ぶりとなるリニューアルのポイントは、大人気の具材 “謎肉(味付豚ミンチ)”の増量。

「味付豚ミンチ」は、インターネットを中心に “謎肉”の愛称で親しまれ、2015年4月29日(良い肉の日)に実施したWebプロモーションで同社が公式に “謎肉”の愛称を認めたことにより、一気にその存在が注目を浴びることに。

その後、「カップヌードル ビッグ 謎肉祭」「カップヌードル 謎肉丼」などの関連商品やWebサイトやSNSを通じたプロモーションを毎年展開したことで、 “謎肉”は「カップヌードル」の代表的な具材となっている。

今月下旬からは、俳優のケイン・コスギさんが “謎肉”の増量を伝える新TVCM「カップヌードル謎肉増量篇」も放映し、 “謎肉”の増量を周知していく。