愛媛県「媛っこ地鶏」 関西でPRフェア展開

愛媛県は1日から約1か月間、関西の飲食店9店舗で「媛っこ地鶏PRフェア」を展開している。「媛っこ地鶏」は愛媛県で開発された全国でも珍しい四元交配のブランド地鶏で、定番の焼鳥をはじめイタリアンやフレンチなどさまざまな業態でスペシャルメニューを提供しPRする。

9月26日にフェアに参加するBUZZ梅田店(大阪市北区)で開催されたフェアのキックオフイベントで、愛媛県農林水産部農業振興局畜産課の手島有平課長は「愛媛県といえば柑橘が有名だが、畜産も頑張っている。今回フェアを行う『媛っこ地鶏』だけでなく、『あかね和牛』『甘とろ豚』といったブランド3畜をぜひ食べていただきたい」とあいさつした。

「媛っこ地鶏」は、名古屋種・愛媛系ロードアイランドレッド・伊予路しゃも・ホワイトプリマスロックの4種を交配して生まれた地鶏で、それぞれの長所を受け継ぎジューシーで旨みが強く、適度な歯ごたえがある鶏肉。