明治が「尿酸値プロレス」 気になる世代応援へ往年のレスラー集結

明治は10月13日に都内某所で開催する1日限定のスペシャルマッチ「尿酸値が気になる世代が集う!戦う!応援する!尿酸値プロレス」に100組200人を招待する。「明治プロビオヨーグルト PA-3」を対象とする「尿酸値が気になる世代が集う!戦う!応援する!尿酸値プロレス キャンペーン」として実施する。

「尿酸値プロレス」とは「尿酸値と戦う人」にエールを送るべく明治が企画したもので、尿酸値と戦いながら第一線で活躍し続ける往年のプロレスラーが集結し、往年のパフォーマンスで会場に集う「尿酸値と戦う世代」を勇気づけるという内容。

参加予定レスラーは、永田裕志、田口隆祐、獣神サンダー・ライガー、天山広吉、小島聡など。スペシャルマッチに加えトークイベントも予定している。

当日の実況は新日本プロレス「ワールドプロレスリング」の実況で一躍スターダムにのし上がった古舘伊知郎さんが担当する。

応募方法はTwitterの公式アカウント「明治プロビオヨーグルト PA-3(Twitter:@yogurt_pa3)」をフォローし、同キャンペーンの投稿から尿酸値の気になる度合いを一つ選びツイートするというもの。24日まで受け付けている。

「明治プロビオヨーグルト PA-3」は同社の長年にわたる乳酸菌研究の中で、プリン体に着目して選び抜かれた「PA-3乳酸菌」を使用したヨーグルト。同乳酸菌には、食後の尿酸値の上昇を抑制することが報告されている。