愛知「足助蔵」で地元交流イベント 300人超が来場、蔵見学など人気 日東醸造

しろたまり製造・販売の日東醸造は6月29日、愛知県豊田市の「足助仕込蔵」で地元交流イベントを開催、300人を超える来場者で賑わった。当日は雨天のため、麦刈り体験が中止となったものの、蔵見学をはじめミニコンサート、地元メーカー・生産者による即売会など定番人気企画は健在。同社製品を使った焼そばや漬物、惣菜なども振る舞われた。

「足助仕込蔵」は、同社の「しろたまり」の仕込みに使うおいしい水を探す中で、平成9年にたどり着いた場所。廃校となった小学校を活用し仕込みを開始。商品初出荷となる平成11年に、地域への感謝を込めてイベントを開催。今年21回目を数える。