筋力維持へ「貯筋習慣」 ロコモ、サルコペニア対策の機能性表示食品 日本製粉

日本製粉は11月10日、通販専用商品として機能性表示食品「貯筋習慣」(280mg×93粒)を発売した。グループ企業のニップンライフイノベーションが運営する通販サイト「ニップン健康通販」を通じて販売する。

同製品は、オリーブ果実から抽出した有用成分マスリン酸を手軽に摂取できるサプリメント。そのマスリン酸を機能性関与成分とし、「マスリン酸は筋肉に軽い負荷がかかる日常的な運動と併用することで、加齢によって衰える筋肉量を維持する機能があることが報告されている」という届出表示をパッケージなどに記載した。

1日の摂取目安量3粒で60mgのマスリン酸を摂取可能。「日常生活を過ごすための筋力を落としたくない」という人の健康をサポートする。価格は5千円(税抜き)。